先生のメリットをとことん追求 教科書・テキスト冊子出版

大学の教授・講師の先生方のテキスト制作を支援する【サンケイシステム】は、講義で使用するレジュメ、資料、プリント類の印刷・配布・保管のお悩みを解決する、先生のための出版サービスです。

授業運営時のお悩み テキスト出版時のお悩み
「講義のたびに印刷、配布するのが手間」
「前回欠席した学生へ前回分の資料を配ることが面倒」
「資料類の保管が大変・・・」
「学生側も保管しづらいのか、捨てられてしまう」
「最近は授業を受ける学生数が少ないのでテキストを出版できない」
「自作でテキストを製本したくても小部数…」
「学生にテキストを販売したり、購買部との販売交渉が面倒」
「学生に高いと思われるテキスト発行は避けたい」

そのお悩み、【サンケイシステム】がすべて解決します!

サンケイシステムの特徴・メリット

先生の費用負担は0円 印税もあり

販売価格を先生とご相談のうえで決定したら、清算はすべて当社と販売元(書店・購買部など)で完結。基本的に先生の費用負担はありません。
※出版部数や先生の希望される価格によっては費用負担が発生することがあります

小部数でも定価は低く抑えます

印刷コストが安くスピードが早いオンデマンド印刷で制作するため、通常であれば費用がかさむ小部数印刷でも教科書自体は低価格。学生の負担は少なく済みます。また、複数年度分など大量の冊数を出版することで、さらに単価を下げることもできます。

先生が在庫を抱えることはありません

受講者数などを細かく打ち合わせてから制作に入り、流通・販売まで当社で完結させるシステムのため、先生に在庫を抱えていただくことはありません。「売れ残りや在庫保管の心配がない」と大変ご好評いただいています。

商業出版として販売可能、販売交渉もサポート

販売先は学内が多くを占めていますが、一般書店やネット書店にも幅広く対応。書店に流通させるために必要なISBNコード(図書コード)を取得し、流通させることもできます。国立国会図書館への納本も行います。先生の実績にお加えください。

学内 学外
大学内書店・講義内販売(購買部・生協※)
※先生に直接購入していただき、先生から受講生に販売することも可能です
一般書店・ネット書店(Amazonなど)

ご指定の購買部や書店との販売交渉も当社が代行するため、先生は原稿の執筆に専念していただけます。
※大学内書店交渉にあたり先生からのお口添えをお願いする場合があります

表紙デザイン・カラー印刷も思いのまま

専門のグラフィックデザイナーがオリジナルの表紙デザインを作成。もちろん、カラーページにも対応します。重要なポイントや図表などをカラーにして、学生にわかりやすいテキストにしましょう。

教科書・テキスト冊子出版【サンケイシステム】の料金・システム

お客様の声はこちら

事例

  • ページのトップへ